"Really"がうまく言えない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話はセルフラーニングでこそ上手くなる

実際の英会話で使えるフレーズや発音、個人練習方法などを紹介

「xxx に近道はない」って英語で言うには?概念と路上、2つの意味での「近道」

f:id:yuichironagai:20170514020324j:plain

これはよく耳にする言葉かもしれませんが、今回はカタカナでもわりとよく使ったりする「ショートカット」の使い方に関して解説します。

まず、今回ご紹介するのは、キーボードの「ショートカット・キー」のことではなく(笑)、あくまでも「近道」という意味でのショートカットですが、まずは例文を見てみましょう。

"There are no shortcuts for building trust at work. Do good work and support your teammates. People will recognize it."
「職場で信頼を得るには近道はないよ。良い仕事して周りの同僚をサポートしてあげること。それをちゃんと人は見ててくれるから」

"We are running late to the meeting. Let's take a shortcut from there."
「ミーティングに遅れるよ。そこから近道を行こう」

上記の例文では、2種類の "shortcut" を紹介していますが、最初のは概念的な「近道」で、2つ目のは路上の物理的な「近道」のことですね。日本語も同じように使い分けますが、英語でもこのように使い分けるので覚えておいてください。

何かズルをしようとしたり、「楽してダイエットはできないよ」というようなことを言ったりするときにも "no shortcuts" は使えます。様々な場面で使える言葉なので、ぜひ使って見てくださいね。