"Really"がうまく言えない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話はセルフラーニングでこそ上手くなる

実際の英会話で使えるフレーズや発音、個人練習方法などを紹介

心配ごとを共有するときに英語で何て言えばいい?"share"の便利な使い方

f:id:yuichironagai:20170408145349j:plain

今回はこんな例文からみていきましょう。

"Let me share some of my concerns with you about the people you often hang out with." 
(あなたがよく一緒にいる人たちのことで、私がちょっと心配していることをシェアさせて)

なかなかシリアスなセリフですが(笑)、この "Let me share...." はかなり使えるフレーズなので、ぜひ覚えて使ってみてください。以下いくつか例文例文です。

"Let me share how I feel about you now." 

"Let me share what I thought about the movie." 

"Let me share what happened to me last week." 

"Let me shere my thoughts about how you may want to tackle this issue." 

いかがでしょうか?わりと簡単に使いまわせそうですよね?

 

今日は最後にもうひとつ例文を紹介しておきましょう。

少し重めではありますが、なかなか蘊蓄のあるセンテンスなので覚えておくと使えると思います。

"I've been hurt a lot. And It's just tought me to be cynical and expect the absolute worst from others. 
(わたしはこれまでたくさん傷ついてきたの。そのせいでわたしはシニカルになったし、他人からは最悪のことしか期待しなくなったのよ)

さすがに実生活でこのままのセリフを誰かが言うのを聞くことはあまり多くはないと思いますが(苦笑)、"I have been hurt a lot" という表現だったり、"expect the absolute worst from others" という言い方を知っておけば、その逆パターンでも使えますし、"expect .... from 人" という表現も学べますよね。

というわけで、ぜひこの辺も覚えて使ってみてください!